世界で一番話されている言語である中国語の翻訳を依頼するために

メモをとる女性

翻訳会社を選ぶ時のポイント

握手を求める女性

翻訳は英語を日本語にするなど通訳するようなもので違う国の人同士がコミュニケーションを取る時に必要になってきます。いろいろな言語を話せれば翻訳は必要なくなるのですが、いろいろな言語を話せる人はそれほど多くはないので翻訳は必要になってきます。
翻訳は英語を日本語にするなど通訳するようなもので違う国の人同士がコミュニケーションを取る時に必要になってきます。いろいろな言語を話せれば翻訳は必要なくなるのですが、いろいろな言語を話せる人はそれほど多くはないので翻訳は必要になってきます。翻訳が必要になってくる時はやはり仕事をする時になるでしょう。特に仕事の中で契約を交わす時に、外国の人とコミュニケーションを取るために契約書の翻訳が必要になってくる事があります。そのため翻訳会社に依頼するという方法がありますが、翻訳会社にもいろいろあるのでどの会社に依頼すればいいのかポイントがあるのでしっかり把握して選んでいくようにしましょう。
まず契約書翻訳の相場価格は1文字10円と言われていますが、価格がこの相場価格より高い場合もあります。そのためなるべく相場価格に近い会社を選ぶようにして、1文字20円以上の会社は選ばないようにしましょう。
次に翻訳会社の実績もしっかり確認しておく必要があります。実績も当然会社によって変わってきますが、特に大手企業や官公庁など重要な実績がある会社だと信頼性が高いと言えます。そのため大手企業や官公庁など重要な実績があるという事を重視して選んでいくといいでしょう。

INFORMATION

  • 中国の国旗

    翻訳家になるなら無駄を省きましょう

    翻訳家の仕事は免許制ではありませんから、名乗ったその日から活動することは現実的に可能です。実際…

    »詳しく見る

  • ペンとノートを持った女性

    翻訳家を目指していました

    若いときには翻訳家を目指してました。海外の本を読みだすと、翻訳の仕方に疑問を感じることも多くな…

    »詳しく見る

  • 握手を求める女性

    翻訳会社を選ぶ時のポイント

    翻訳は英語を日本語にするなど通訳するようなもので違う国の人同士がコミュニケーションを取る時に必…

    »詳しく見る

  • 積まれた本

    翻訳家はコミュニケーション能力が大事!

    よく言われることですが、どんなに語学が堪能でもそれだけで翻訳家になることはほぼ不可能です。語学…

    »詳しく見る